暇さえあればWeb小説よんでるアラサーのblog

Webで公開されている小説の感想ブログです。 暇さえあればパソコンやスマホでWeb小説を読んでいますので、その中から面白いと感じた作品を紹介がてら感想を掲載しています。

2017年01月

Webで公開されている小説の感想ブログです。
暇さえあればパソコンやスマホでWeb小説を読んでいますので、その中から面白いと感じた作品を紹介がてら感想を掲載しています。

注意:掲載されている内容は主観が入っていますので御了承ください。
     掲載内容が誤っている可能性もありますので、お気を付けください。

四度目は嫌な死属性魔術師

どうも、暇サーこと暇さえあればWeb小説よんでるアラサーです。

き~んにく、きんにっく、死しても筋肉、ふんぬらば!!
「四度目は嫌な死属性魔術師」の感想です。

題名:四度目は嫌な死属性魔術師
作者:デンスケ
掲載サイト:小説家になろう
キーワード:転生、異世界、吸血鬼、アンデット

プロローグ 序章 一度目と二度目の終わり⇒第八章 百六十七話 残った小さな二仕事
一言

筋肉っていいモノだと思うんだ(^ω^)

感想
皆さんは筋肉がお好きですか?

暇サーは大好きです。

マッチョメンの筋肉は「おお、かっこいい」と憧れますし、女性の筋肉は撫でまわしたいです(´・ω・`)ヘ、ヘンタイダー



さて、こちらの作品の主人公は暇サーと同じく筋肉愛好家です。
それだけで凄く読む価値がある作品ですが、もちろん筋肉以外も面白いです。


テロリストによって同級生と共に命を落とした主人公は、転生することになるも神のミスによって悲惨な二度目の人生を歩む。

度重なる人体実験の末、アンデットとして暴走した主人公は、同じく転生した同級生の手によって二度目の人生に終わりを迎える。

またもや神によって転生させられた主人公であるが、同級生への復讐を願ったがために、神の呪いをその身に宿して三度目の人生が始まってしまった。

その後、大切な母を失うも生き延びた主人公は二度目の人生で身に付けた『死属性魔術』を三度目の世界でも再現し、力を蓄えていくのであった。


はい、ここだけ読むとちょっと重たい感じの雰囲気を受けますが、コメディ感もあるメリハリのある作品となっています。

復讐に関わる事案では非情になれる主人公も、普段はちょっと抜けたところがあり、またマッチョ(男女問わず)な仲間の筋肉が好きという素敵な趣味の少年です(笑)

主人公がダークエルフと吸血鬼の混血(ヴァンピール)ということもあり、仲間は人ではない種族が多く、さらにはアンデットの仲間も多いのですが、どんな種族の筋肉でもバッチコ~イという上級者です(´・ω・`)ヘ、ヘンタイダー

書籍化もしているオススメ作品です。是非読んでみて下さい。

以上、「四度目は嫌な死属性魔術師」の感想でした。


シーユーアゲイン

ココカラも跳べるよ⇒四度目は嫌な死属性魔術師

ランキングに参加しています。
良ければクリックお願いします↓

Web小説 ブログランキングへ

広告

四度目は嫌な死属性魔術師 (サーガフォレスト)


メニューをどうぞ

どうも、暇サーこと暇さえあればWeb小説よんでるアラサーです。

美味しい料理は幸せのもと「メニューをどうぞ」の感想です。

題名:メニューをどうぞ
作者:雛/汐邑雛
掲載サイト:小説家になろう
キーワード:転位、異世界、料理、リゾート

MEMU 1 ドガドガ鳥の新鮮卵とホロウ牛のミルクを使って作ったプリン(1)⇒MEMU 5 ポドリーのグリエ 旬野菜のエテュペ添え(11)
一言

プロの作る料理うまし(^ω^)

感想
この間、イタリアンを食べました。

もちろん、ウン万円もするような高級レストランではなく、そこそこのお値段のレストランですが。


さて、非常に美味しかったのでここで華麗な食レポをひとつ。

『前菜はスイッと口当たりが良くて、パンはふわふわで、スープはダシってて、お肉がドーンって感じで、ちょー美味しくて口の中が幸せでした』

うん、完璧な食レポだ(笑)
これで皆さんに美味しさが伝わったと思います(´・ω・`)ツタワッテナーイ



まあ、何が伝えたかったかと言うと、プロの方の料理は凄いということと、こちらの作品は、料理人が異世界のレストランの料理長として活躍する物語だということです。

女性のフレンチ料理人である主人公は色々あって(父親の訃報、失恋、セクハラによる退職など・・・なかなかブラック)、非常に疲れています。

そこに現われたるわ『急募 あなたも風光明媚なリゾート地で料理人として働いてみませんか?』の張り紙。


うん、飛びつくよね。
面接内容がどれだけ怪しくても飛びついちゃうくらい疲れてるよね( ;∀;)


それからは、弟子を取ったり、プリン大好きな雇い主兼王子様の狩ってきた魔生物(ファンタジー食材)を調理したりと、この主人公の料理を食べてみたくなること請け合いの作品です。是非読んでみて下さい。

以上、「メニューをどうぞ」の感想でした。


シーユーアゲイン

ココカラも跳べるよ⇒メニューをどうぞ

ランキングに参加しています。
良ければクリックお願いします↓

Web小説 ブログランキングへ

ねえクラちゃんさぁ、マジでアタシに嫁にならない?

どうも、暇サーこと暇さえあればWeb小説よんでるアラサーです。

甘~い「ねえクラちゃんさぁ、マジでアタシに嫁にならない?」の感想です。

題名:ねえクラちゃんさぁ、マジでアタシに嫁にならない?(小説家になろうのリンク)(エブリスタのリンク
作者:真弓りの
掲載サイト:小説家になろうエブリスタ
キーワード:冒険、獣人、犬耳、恋愛

突然のプロポーズ⇒【小話】第一印象は
一言

世界のリア充に呪詛を込めて

感想
皆さん、2017年も一月が半分も過ぎました。
如何お過ごしでしょうか?

暇サーはクリスマスや年末年始も含め、ウェーイな状態です。

勿論、カレンダー的にお休みはしましたが、外に出かける気力も無く、寝て過ごすか、宅飲みで過ごすかのどちらかでした。


え、出掛ければいいじゃんって?

クリスマスとかお正月とかリア充共とわんさかエンカウントする外に出るなんて自殺行為です。
レベル差がデカすぎて課金しても勝てません(´;ω;`)


さて、こんな暇サーのような寂しい心の持ち主(きっと仲間がいるはず)を慰めるために、あえて恋愛系の小説をご紹介しましょう。


こちらの作品、凄腕の犬耳美女にプロポーズされる食事処の店主が主人公です。

こちらがキャラ絵

リンク先を見て貰えたら分かると思いますが美男美女・・・びなんびじょ・・・美女美女にしか見えねえ(´・ω・`)

そんなイケメン野郎が犬耳美女の胃袋を掴んでプロポーズされる物語です。


まあ、犬耳美女さんがぶっ飛んでいて、プロポーズした後に、ドラゴンを狩ってきて婚約指輪よろしくプレゼントするんだから、まあ大変。

恋のライバル達もドン引きです(笑)

プロポーズ後の後日談である「クラちゃんとカルーさんの幸せな結婚」も含め、可愛いワンコが一生懸命に主人公にじゃれる様子をほんわかした温かい気持ちで読むことができます。


(^ω^)っペッ、リア充が


すみません、冗談です(笑)
本能のままに感情表現が豊かな犬耳美女の行動に癒されながら、読んでみて下さい。

以上、「ねえクラちゃんさぁ、マジでアタシに嫁にならない?」の感想でした。


シーユーアゲイン

ココカラも跳べるよ⇒ねえクラちゃんさぁ、マジでアタシに嫁にならない?(小説家になろうのリンク)(エブリスタのリンク

広告
下の書籍にてこちらの作品が掲載されています↓

人外恋愛譚 (アース・スターノベル)





ランキングに参加しています。
良ければクリックお願いします↓

Web小説 ブログランキングへ
ランキングに参加しています↓
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

広告





ラノベ(楽天)





コミック・ラノベ(Amazon)