どうも、暇サーこと暇さえあればWeb小説よんでるアラサーです。

今回は「アビス・コーリング~元廃課金ゲーマーが最低最悪のソシャゲ異世界に召喚されたら~」の感想です。

題名:アビス・コーリング~元廃課金ゲーマーが最低最悪のソシャゲ異世界に召喚されたら~(小説家になろう掲載カクヨム掲載
作者:槻影
掲載サイト:小説家になろうカクヨム
キーワード:異世界転移、廃課金、ゲーム、召喚

第一章 闇に挑む召喚士の物語 Prologue:もう一度そのゲームを⇒第五章 第十四話:最強の竜
一言

この主人公ゲスすぎて本当に大好き

感想
皆さんはソーシャルゲームをやったことがありますか?
おそらくほとんどのソーシャルゲームには課金制度(ガチャやアイテムなど)があると思います。

だから、暇サーは極力やりません。
絶対に課金しまくるから・・・。


さて、この作品の主人公は「アビス・コーリング」という眷属を召喚して戦うソーシャルゲームの廃課金プレイヤー。
前回ログインが常に0分前という命かけてゲームに取り組んでいる青年です。

そんな彼が唐突に訪れた世界は「アビス・コーリング」に酷似した世界だった!?

とまあ、ここまでならよくあるゲーム世界への転移ですが、この作品の特徴は主人公の行動と言動です。

リセマラをするために尖った石を自分に突き刺そうとしたり、冥種という残忍な性格な眷属ですらドン引きする行為を平気でやらかし、異世界の住人をNPCと見下しまともに会話もしない。

最低のクズ野郎です。
でも、そこが好きなんだな~これが。クズ過ぎて笑えます。

実はこの小説、以前に紹介した「堕落の王」を書かれた作者様の作品です。
いや~、この方が書く作品は主人公のキャラがぶっ飛んでいて本当に面白いです。

どちらもおススメの作品ですので、是非読んでみて下さい。

以上、「アビス・コーリング~元廃課金ゲーマーが最低最悪のソシャゲ異世界に召喚されたら~」の感想でした。


シーユーアゲイン

ココカラも跳べるよ⇒アビス・コーリング~元廃課金ゲーマーが最低最悪のソシャゲ異世界に召喚されたら~

ランキングに参加しています。
良ければクリックお願いします↓

Web小説 ブログランキングへ

広告

アビス・コーリング 元廃課金ゲーマーが最低最悪のソシャゲ異世界に召喚されたら (ファミ通文庫)